3.16 (Wed) - 3.18 (Fri) at Online

Research for the Future of Humanity and Our Planet

研究をすることは、未来を切り開いていくことです。そしてその未来は、各々の研究者のイマジネーションの中に存在しています。今回のオープンハウスでは、3日間にわたり、いまソニーCSLの研究員が、どのような未来を創りたいか、どのように世の中を変えていきたいかを各研究内容の紹介や外部スピーカーとのセッションを通じて紹介します。

本イベントは終了しました。
アーカイブを公開中です。
YouTube Live - DAY1 | DAY2 | DAY3

開催概要

開催期間

2022年3月16日(水) 12:00~20:30
2022年3月17日(木) 12:00~20:30
2022年3月18日(金) 14:00~19:50

来場対象

一般公開

会場

オンライン(Zoom)

入場料

無料

参加方法

参加申し込みフォームより、必要事項をご記入の上、お申し込みください。登録いただいたメールアドレスにお送りする「ソニーコンピュータサイエンス研究所 オープンハウス2022 申し込み完了のお知らせ」に記載のURLにアクセスすると、オンライン会場へアクセスできます。

注意事項

ソニーコンピュータサイエンス研究所 オープンハウス事務局 <@sonycsl.co.jp>からのメールを受信するよう設定をお願いします。

お問い合わせ

お問い合わせフォームよりお問い合わせください。

ご挨拶

オープンハウスはソニーCSLの研究成果や活動を、社会に還元、あるいは社会実装できるかをご参加いただく皆様と議論させていただくと共に、志を一にする方々と新たなアクションを始める重要な機会であると考えております。

ソニーCSLとして初のオンライン開催であり、初めて一般参加も可能なオープンハウスです。ぜひ多くの方にご参加いただき、人類・社会への貢献の道筋を参加者の皆様と一緒に探求する3日間となれば幸いです。

北野 宏明
株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所
代表取締役社長、所長

プログラム

3/16(水)

Data & AI

オープニングとして、所長の北野によるキーノートスピーチ、ならびにソニーCSLの研究員となった3名の研究紹介を公開します。続けて、データサイエンスや人工知能に関連したセッションとして「因果情報分析」や「Future of AI」などのテーマで、研究員による発表やゲストを招いた対談等を公開します。

詳細はこちら →

3/17(木)

Human Augmentation & Creativity

副所長の暦本によるキーノートスピーチにつづき、2020年に開設した京都研究室の活動を紹介するセッションを公開します。続けて、知覚や身体能力を拡張する研究や、クリエイティビティを拡張する研究に関して、ゲストとの対談等を通して、社会実装の事例なども交えながら公開します。

詳細はこちら →

3/18(金)

Sustainability

生産性と生物多様性を新しい形で両立する協生農法に関する研究や事例紹介、宇宙空間における新しい通信方式への取り組み、自律分散型のエネルギーに関する研究と実証試験の発表など、サステナビリティに関連したセッションです。3日間の最終プログラムとして、北野と暦本による対談も公開します。

詳細はこちら →

ニュース

2022.3.8
暦本副所長・京都研究室ディレクターのインタビューを公開しました
2022.3.7
プログラム詳細を公開しました。 DAY1 | DAY2 | DAY3
2022.2.28
北野所長のインタビューを公開しました。また、登録者向けサイトに各セッションへの事前質問受付フォームを開設しました。
2022.2.21
ウェブサイトがオープンしました。詳細は順次公開していきます。